インゼルが早くもシステム変更!会員の声は?

どうも、ゲストライターの田舎のごんぞうです。今回は去年初年度で入会したインゼルが早くも会費や出資のシステムを変更すると言うことで、変更後の制度とそれに対する率直な意見を記事にしていきます。

ゲストライター紹介:田舎のごんぞう

アラフォーで競馬歴は約30年。馬券は年間5回程しか買いません。車の趣味(ドリフト)を辞め、 一口馬主は19年度産駒から開始しました。年間予算は100万円程です。調子に乗ると40口でやらかします。所属クラブは、社台・サンデー/東サラ/ライオン/インゼルで現在キャロット新規入会挑戦中です!

インゼルに去年入会した理由は?

2021年募集時に新規入会を試みたシルク・キャロットに相次いで落選し、クラブを増やしたいと考えていました。

たまたま第一期生になれるクラブの立ち上げ情報を得て、さらに ノーザン系、クールモア系に出資できる点、 武豊騎手との夢に自分も少しでも携わりたいと思いました。

当時の募集内容では50口募集もあり、魅力を感じたため入会を決意しました。初年度は先日新馬勝ちを決めたルクルスオストファーレンラヴェリテの3頭に出資しました。

変更①50口のみ募集廃止→全て500口に

去年は500口と50口に分けられていました。500口メインの会員さんからすると、50口募集馬に出資したいと思っても出資できない形でした。

しかし今年の募集からは、全ての馬に500口で出資検討が出来るようになりました。個人的には、この変更は歓迎です。

今年からは50口が廃止となりましたが… クラブ側が指定した4頭に、40パーセント(200口)は10口を一つの商品とした条件がくまれていて、実質50口募集もあるからです。

小口募集で楽しみたい会員にも配慮されていて嬉しいです。

50口募集の頭数も 2020年産駒(去年)は4頭。 2021年産駒(今年)も4頭 と頭数も変わっていないので、特に大きなストレスはないのではないかと思います。



変更②先行募集は口数制限

去年にこの制度ありましたっけ?正直覚えておりませんが、無かったと記憶しています。

先行募集は1人5口まで、と言うルールについてですが 、私個人の生活水準から考えると インゼルサラブレッドクラブの場合現状分割払いが不可能です。

これを踏まえると、 5口以上申込む事自体が不可能ですので、 特に不満等はありません。

クラブ自体も立ち上げ2期目であり、 会員を増やすと言う目的もあるのかな?

さまざまな理由や意見があるとは思いますが 個人的には応援していきたいと考えています。

変更③月会費の改訂

システムが複雑なので、変更の概要をまずはお伝えします

※2020年度産駒を含まない2021年度産駒のみ対象。参考インゼルTCHP

・プレミアム会員 入会金11.000 月会費2.980 500口募集馬を10口以上保有

・シルバー会員  入会金11.000 月会費2.480 500口募集馬を5口以上、10口未満

・ホワイト会員  入会金11.000 月会費1.980 500口募集馬を1口以上、5口未満

・インゼルファンファンド【IFF】会員   入会金 3.300 月会費800(年払い)

会費についてですが上記の内容で定められました。 口数が増えるに伴い、会費も上がるというシステムです。

小口数で出資する私のような会員さんには、とてもありがたい内容だと思っています。

他クラブに比べ口数が多い方でも、3000円を切ってくれている点は高評価ですね。

IFFに関してはなんやかんや回収率を意識してしまう私には参加できないですが、 20頭もの馬に出資でき一口馬主ライフを楽しむには、素晴らしい商品だと思っています。

是非来年からも継続して欲しいです。 会員種別によって、クラブから受ける事のできるサービスも魅力的です。やはりプレミアム会員は会食などもあるようで、頭一つ抜けています。

詳細はクラブHPご確認ください。



総評

今年の募集馬についてですが、昨年と比べるとやはり全体的に少しの値上がり感は否めないと思います。ただ値上がりに関しては他クラブも行っているので、仕方ないかなと思います。

来年募集で募集金額が上がると思われるエピファネイア産駒も複数頭おり、今のうちにゲットしたいところです。

個人的に今年の募集馬の目玉はサラフィナの21(父ブリックスアンドモルタル)ですね。なんの根拠もないですが、直感で良いっ!!に尽きます。

又、1億円超えの高額馬の募集もあり、楽しみは膨らんできますね。 武豊騎手に携わりながら一口ライフを楽しめる時間も決して長いとは言えないと思っており、武豊騎手との勝利を味わいたい私には出資をしない選択肢はありません。

PS.ルクルスが新馬勝ちを決めてくれましたので、ご祝儀として今年は申込口数マシマシにしようと思います(笑)

ゲストライター紹介:田舎のごんぞう

アラフォーで競馬歴は約30年。馬券は年間5回程しか買いません。車の趣味(ドリフト)を辞め、 一口馬主は19年度産駒から開始しました。年間予算は100万円程です。調子に乗ると40口でやらかします。所属クラブは、社台・サンデー/東サラ/ライオン/インゼルで現在キャロット新規入会挑戦中です!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です