【募集馬検討】DMMバヌーシー2023年募集馬全頭分析! ~キストゥヘヴンの22~

ジェイ
ジェイ
どうも、ジェイです。
連載にて私も会員であるDMMバヌーシー2023年募集馬検討記事を投稿していきます。
今回は全頭分析を行います。
募集馬検討時の参考にしていただければ幸いですが、出資は自己責任でお願いいたします。
よろしくお願いします。

キストゥヘヴンの22

血統

ロードカナロア産駒の牡馬勝ち上がり率は46%と優秀です。

母父アドマイヤベガは8頭出走で50%勝ち上がりですね。

本馬はタイムトゥヘブン、エールトゥヘブンの全弟に当たります。

母は03年生まれの高齢馬ですから、体質面の不安はどうしてもありますね。

2年空けての出産ですし上述の2頭は18産19産ですから、高齢になってサッパリ産駒が走らないわけでもないだけに母高齢の評価は難しいところです。

配合的にはスペシャル牝系+SSをローカナ産駒は狙いたいところですが、本馬はSSのみ持ちです。

タイムトゥヘブンの活躍や3年連続ロードカナロアの種付けをしているところを見れば相性は良いのでしょう。



馬体歩様

ロードカナロア産駒らしくむっちりとした馬ですね、その割には馬体重は軽めでに映ります。

全兄のタイムトゥヘブンの募集時も見てきましたが、本馬よりかなりすらっとしていて胴も伸びていました。カナロアっぽくないですね。

体型は結構違いますので同じ配合だからと同じ舞台での活躍を望むのは…かもしれません。

というのも本馬の方が適性距離は短いと思います。

胴が詰まり気味なので、距離はそこまで持たない気がします。

馬体や胸の深さを見たら460くらいあっても驚きません。

歩きはゆったりしていますが、当たりはなくスムーズに歩いていますね。

ナチュラルスピードが遅い馬はあまり評価せずキビキビした馬を評価しがちなのですが、この馬は柔らかくて横からの見栄えはなかなかいい気がします。

縦から見た時は右前が気になりました。

そこそこ外向していましたかね?この辺りは歩かせた時にふらついたことによりこうなっている可能性もあるので難しいですが。

まっすぐ踏み出しているように見える完歩もあるため、ここはそこまで気にしなくていいかもしれません。

飛節は少しブレてますね。

ロードカナロア産駒ですしトモが仕上がるまで時間がかかってしまうかもしれませんね。



厩舎

戸田厩舎は勝ち上がり率39%です。

芝のマイル〜長距離を得意としていて、本馬とのマッチングは良さそうです。

DMMの今年の募集馬の厩舎の中では出走間隔が短めで数使ってくれる傾向のある厩舎ですね。

DMMからは9頭預託で56%勝ち上がり。

全兄のタイムトゥヘブン、エールトゥヘブンもこの厩舎ですから、ファミリーを知っている厩舎に預託されるのはノウハウ的にもプラスだと思います。


ジェイ

現役地方&海外馬主・競馬ライター

登録者4000人超え&累計再生200万回超えの元一口馬主YouTuber。社会人1年目から一口馬主を始め、キャロット・シルク・ノルマン・ロード・DMMバヌーシーの5クラブに入会。地方個人共有とRSS や中條厩舎の豪州共有に加え北米MRHでマイクロシェアを行う。血統の配合相性を重視していて代表馬はロードヴァレンチ、リレーションハート等。

—最近の私–

SONY ワイヤレススピーカー

Bluetoothでスマホと接続可能なスピーカー。重低音がとても強調されるので洋楽やアップテンポな曲が好きな私のお気に入り。防水機能つきなのでお風呂に持ち込んで音楽を聴きながら本を読むのが毎日の楽しみ。


~大人気競馬グッズのご紹介~

あの名馬たちがBIGぬいぐるみになって登場!愛車に乗せたり、部屋に飾ったり、使い方たくさん!最近はUFOキャッチャーの景品として販売されたりお金がかかるけど、直接買ったほうが安くて確実かも?!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最新の投稿