【出資馬応援】目指せ全部3タテ‼︎1日に3頭の2歳出資馬が相次いで出走した結果は…? byジェイ

ジェイ
ジェイ
どうも、ジェイです。
今回は私の出資馬であるベランジェール、カールスタード、ベストミーエヴァーが相次いで出走しましたのでその結果についてまとめて記事にしていこうと思います。
よろしくお願いします。

はじめに

2023年10月9日(月)ジェイとしても珍しい出来事がありました。

2歳出資馬の3頭が同日に出走することになったのです。

この2歳馬3頭についてはどの馬も勝算があるレースだと思っていて、特にデビュー戦ハナ差2着だったベストミーエヴァーは単勝1倍代の人気を背負い、友人からも「確勝でしょう」とレース前に声をかけられたほどでした。

実際追い切りもデビュー戦以上に動けていましたし、ここは通過点でどんな勝ち方をしてくれるのか楽しみにしているというような心境でした。

ただ、大飛びな馬なのでヨーロッパ血統の馬ですが、馬場が渋っているのは心配な点ではありましたがね。

カールスタードも初戦5着ながらものすごい末脚を披露していましたし、ベランジェールは初戦こそ大敗したもののその後の追い切りではかなり動けるようになっていました。

流石に3タテはハードルが高いと思いましたが、なんとか1つくらいは勝ってきて欲しいなと戦前思っていたところです

DMM・ベランジェール 

まずは、キムテツ厩舎でジオグリフなどと併せ馬を行っていたDMMバヌーシー所属のベランジェールからお話ししていきます。

本当は良馬場で競馬して欲しかったところではありますが、こればかりは天候なので仕方ないです。

雨の中やや重馬場での出走になり、スタートは遅れ気味。後方追走でこれは今回もダメかと思いましたが、4角では外に持ち出すと大外一気でごぼう抜き。

一旦は直線で先頭に立ち、これは勝ち上がるか!?と期待したのですが、残念ながらその後内から伸びてきた馬に差されてしまい、半馬身差の2着に敗れました。

道中首の位置が高く、まだまだ改善の余地がある走りの中でここまでできたというのは1つ収穫だったと思いますし、勝ち上がれる力は十分ある馬なのではないかと感じました。

上がりも最速を使っていて、東京競馬場であれば順番が回ってくる可能性は十分あるのではないかと思います。

勝てなかったのは悔しいですが今後にはかなり期待を持てるいいレースだったと思います。

鞍上の北村騎手は、思っていたより反応が早くて、最後差されてしまったとコメントしていました。

北村騎手は決め手のある牝馬の追い出しが本当に上手いジョッキーだと最近の結果を見ていて感じます。シルクの3歳馬ソワドリヨンも北村騎手を背にしてから見違えるような末脚で連戦連勝です。

継続で乗ってもらいたいですね。

↑撮影:だいゆいさん@daiyui1208

シルク・カールスタード 

この馬はかなり勝てる可能性が高いのではないかと思っていました。

キズナ産駒のパワータイプの牡馬なので馬場が渋っているのはプラスだと思いましたし前走の走りでマイルでは短そうな印象を受けたので、距離延長となる今回はプラスだと思っていました。

京都競馬場はキズナ産駒の相性が良かったはずなので、そこも楽しみでしたね。

レースではデビュー戦とは打って変わって、いいスタートから先行するも、次第に手応えがなくなっていき、6着に沈んでいってしまいました。

レース展開で大きな振りはなかったと思うので芝が合わなかったのか、距離がこちらは長かったのかよくわかりませんが、初戦より内容は後退していたように思います。

ジョッキーからのコメントにもありましたが、本来僕はこの馬はダート中距離馬だと思って出資しているので早くダートに切り替えて欲しいところです。

シルク・ベストミーエヴァー 

この馬は流石に勝って欲しいと思っていました。

前走もちゃんと乗れていれば勝てたレースだったと思いますし、ほぼ勝ちに等しい内容でした。

単勝1.5倍と抜けた人気だったのですが、僕はジンクス的にこういった1番人気の時に大体勝てないというところがあり、勝つだろうという気持ちと、こういう時に限って、、、という気持ちと両方ありました。

結果は後者でした(笑)1番人気で勝つって簡単じゃないですよね。

展開的にスローペースの中、かなり後ろからの競馬になってしまいあのポジションからでは届かないなという感じ。

末脚は使っていましたが、デビュー戦ほどの反応は感じられず、3着でフィニッシュとなりました。

悪い競馬ではないと思うのですが、ここは勝って欲しかったので3着でも素直に喜べないところはあります。

しっかり上がり最速の脚は使えているので、やはり能力はある馬なのだと思いますし、2着はクビ差ですが3着以降は大きく差をつけているので上位3頭が抜けていたレースだったと言えると思います。

怪我など頓挫なければ勝ち上がりはできると思いますが、この馬は桜花賞に駒を進めて欲しいと密かに思っているのでなんとか、その重賞路線のステージへと上がっていって欲しいなと願うばかりです。

国枝先生、マジで頼みます…。

偉そうに募集馬検討している私が、未だ重賞未勝利というのがそろそろしんどくなってきているので(笑)

↑撮影:だいゆいさん@daiyui1208

競馬は甘くない

今回、どの馬も頭を狙える能力も条件も整っていたと思いますが、それでも結局未勝利で終わってしまいました。

競馬は本当に甘くないですね、抜けた1番人気で勝てないジンクスは継続となってしまいました。

馬券内に2頭きているのでそれは喜ぶべきことではありますが、2歳世代はかなり厳しい目で選んだ馬たちなので、勝ち上がりで満足することなくさらなる高みへと羽ばたいていって欲しいと願っています。

みんな2歳馬で未来ある子達なので、まずはゆっくり休んで体調を整えてまたチャレンジしてもらいたいと思います。

年内にもう1−2回くらい出走してくれるといいな〜。


ジェイ

現役地方&海外馬主・競馬ライター

登録者4500人超え&累計再生250万回超えの一口馬主YouTuber。豪州競馬会員制コミュニティJJ Racing Club 共同代表。社会人1年目から一口馬主を始め、キャロット・シルク・ノルマン・ロード・DMMバヌーシーの5クラブに入会。地方個人共有とRSS や中條厩舎の豪州共有に加え北米MRHでマイクロシェアを行う。血統スタッツや馬体・歩様を重視していて代表馬はロードヴァレンチ、ミスティックロア、リレーションハート等。

—最近の私–

SONY ワイヤレススピーカー

Bluetoothでスマホと接続可能なスピーカー。重低音がとても強調されるので洋楽やアップテンポな曲が好きな私のお気に入り。防水機能つきなのでお風呂に持ち込んで音楽を聴きながら本を読むのが毎日の楽しみ。


~大人気競馬グッズのご紹介~

あの名馬たちがBIGぬいぐるみになって登場!愛車に乗せたり、部屋に飾ったり、使い方たくさん!最近はUFOキャッチャーの景品として販売されたりお金がかかるけど、直接買ったほうが安くて確実かも?!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です