【ノルマンディー2023年2次募集馬全頭分析】安価な馬多数!No39~41 byジェイ

ジェイ
ジェイ
どうも、ジェイです。
今回はノルマンディーOC2023年2次募集の全頭分析記事です。
募集馬検討にお役立ていただければ幸いです。
※成績を保証するものではありません、出資は自己責任でお願いします。

No39 ティアランドールの22

一口:2.7万円

父:ゴールドドリーム

母父:Action this day

体高:155

胸囲:183

管囲:21.0

体重:481

コメント

新種牡馬ゴールドドリーム産駒です。

この馬はセリ落札時から注目しており、セリ上場時の歩様動画は力強さがあり、この血統にこの歩きができる馬がこんなに安く落札できたのはなぜなんだ!?と思った記憶があります。

半姉や半兄の8頭のうち3頭が中央勝ち、2代母からは京王杯2歳S勝ち馬のアポロドルチェが出ています。

この価格帯の馬の母系としては十分でしょう。

血統的にもダートを意識することになりますが馬体サイズもありますし、ゆるっとしていますがフレーム的に筋肉のつく容量を持っている立ち姿に見受けられます。

セリの時はもう少しパンとしていたので一旦セリ後に休ませて膨らませている段階なのかも知れませんね。

立たせ方からか左前脚がやや軸がずれているように見えますがダート馬ですし過度に気にしなくても良いかも知れません。

あまり僕は顔や目を見るタイプではないのですが、この子はややマヌケな顔に感じました、めっちゃ主観的ですけど(笑)

歩様は横から見るとセリの時と同様にスムーズではあるのですが、推進力がやや足りず迫力不足に見えました。

実馬を確認したいですね、この時だけとぼとぼ歩いているのかも知れませんし…。

少しセリの時の印象とは違います。セリの時の歩様動画を貼ってみましたが、別馬かと思うほどですよね。

ノルマンの募集動画で縦からの視点を確認すると、左後ろがかなり曲がっていて、飛節が内にブレているように見えます。

飛節安定感もないですし安く落とせた理由はここかな?と思いました。

また、全体的にボディバランスが悪いのか左前も内に刺さるように入ってきています。

セリの時気に入っていただけに…という感じですが、ちょっと気になるポイントが僕は多かったように思います。

ダート馬なので芝馬ほどリスク評価は過敏に行わなくてもいいかも知れませんがね。

No40 バースミキャットの22

一口:2.5万円

父:ロジャーバローズ

母父:Storm cat

体高:156

胸囲:177

管囲:20.0

体重:472

コメント

ロジャーバローズの2世代目産駒です。

初年度は現在中央4勝で、3頭が勝ち上がり。

2番目に賞金を稼いでいるテリオスサラ(1勝)は母父ストームキャット系で似た血統配合です。

母は2002年産なのでかなりの高齢出産になります、その辺りの体質面は気になるポイントです。

母産駒のファミリーを見ても中央2勝馬が2頭と勝ち上がり馬が1頭出ていますが、未勝利馬が多く打率はあまり良くなさそうですね。16年産以降中央で勝てていないのもこの母年齢だと気になります。

配合的にはディープの黄金ニックスのストームキャットを入れるのはよいと思います。

トモのもう少し容量ある方が僕は好みですが、歩きはややトモが非力に見えるものの可動域は悪くない気がします。

前の捌きは柔らかさがありそうですし、芝っぽい感じですね。

飛節安定感は通常くらい、前脚の出し方は綺麗に見えました。

この母系なので1つ2つ勝ってくれればOKと割り切って考えるなら面白いかも知れません。価格も安いですしね、筋肉量がもう少し僕は欲しいですが細い馬が芝でビュッと伸びたりしますからね〜。

あとはロジャーバローズという種牡馬にどこまで期待を寄せるか?だと思います。

No41 マダムアグライアの22

一口:2.9万円

父:フィエールマン

母父:ケイムホーム

体高:155

胸囲:181

管囲:20.5

体重:458

コメント

フィエールマン産駒で安価なので面白いかな?と思いましたが、母系が少し辛いですね。

兄弟馬で中央勝ち馬はおらず、地方でも南関東で通用しているのは1頭だけ、それも浦和での勝利ですから、中央勝ちと比較すると重みは…です。

大井で2つくらい勝てる能力があれば、中央1勝クラスくらいは通用するかなと、ざっくり僕は考えています。異論は認めます(笑)

フィエールマン自体は脚元に泣かされたものの、いいスピード能力を持ちつつステイヤー能力も高く活躍レンジの広い馬だったと思います、そのスピードがしっかり産駒に伝わっているか確認していきましょう。

立ち姿はなかなか前後のバランスがよく、トモも立体的に盛り上がっていて好印象です。

歩きはちょっとコツコツ感(ダート感)のある硬さを内包しながら、やや後輪駆動で歩けていないような感じを受けました。

前捌きが硬いですしやっぱりダートかなぁ?という印象ですね。

地方馬で半額の値段の共有馬主なら結構面白いかなと思いました。

中央で通用するかは…わかりません。

飛節は左が甘いですかね、前脚は許容範囲内だと思います。


ジェイ

現役地方&海外馬主・競馬ライター

登録者4500人超え&累計再生250万回超えの一口馬主YouTuber。豪州競馬会員制コミュニティJJ Racing Club 共同代表。社会人1年目から一口馬主を始め、キャロット・シルク・ノルマン・ロード・DMMバヌーシーの5クラブに入会。地方個人共有とRSS や中條厩舎の豪州共有に加え北米MRHでマイクロシェアを行う。血統スタッツや馬体・歩様を重視していて代表馬はロードヴァレンチ、ミスティックロア、リレーションハート等。

—最近の私–

SONY ワイヤレススピーカー

Bluetoothでスマホと接続可能なスピーカー。重低音がとても強調されるので洋楽やアップテンポな曲が好きな私のお気に入り。防水機能つきなのでお風呂に持ち込んで音楽を聴きながら本を読むのが毎日の楽しみ。


~大人気競馬グッズのご紹介~

あの名馬たちがBIGぬいぐるみになって登場!愛車に乗せたり、部屋に飾ったり、使い方たくさん!最近はUFOキャッチャーの景品として販売されたりお金がかかるけど、直接買ったほうが安くて確実かも?!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です