【競馬ニュース】種付け料2000万円も即満口‼イクイノックスの種牡馬ポテンシャルを考える

ジェイ
ジェイ
どうも、ジェイです。
今回はシルクHCの大活躍馬イクイノックスについて記事にしていきます。
よろしくお願いします。

種付け料2000万円で即満口

先日のジャパンカップで引退し、種牡馬入りしたイクイノックス。

筆者は1500万円~1800万円程度で、父の2000万円以上にはならないのではないかと事前予想していましたが、初年度2000万円種付けというディープインパクト級の扱いを受けることが社台SSから発表されました。

かなり強気だなと思った半面、これまでの戦績を考えれば納得できる部分もあり、生産者の機体も高いでしょうから、満口にはなるだろうと思っていました。

しかし、本当に速攻で満口になっていて少し驚きましたね。

イクイノックスはドバイでのパフォーマンスを筆頭に、世界レーティング1位に輝き、日本だけでなく世界的にも注目される種牡馬ですから初年度産駒は高い値段で取引される可能性は高いでしょう。

いきなり種付け料2000万円というのは少し博打な気もしますが、生産者からすると「初年度産駒がセリで売れないことはないだろう」という安心感もあるのかもしれませんね。

母も優秀

新種牡馬を考えるうえで、その種牡馬の母系は非常に重要だと私は考えています。

現役時代の成績が同じくらいか、少し劣っているくらいでも、母系がいい種牡馬を僕は重視しています。

日本でもキタサンブラックの父であるブラックタイドはディープインパクトの全兄弟ですが、海外では種牡馬の兄弟馬が種牡馬入りして、活躍するケースが日本よりも多くある印象を受けます。

これはやはり母系の活力によるものだろうと私は考えていて、これが種牡馬の母系を重視する理由です。

イクイノックスに目を向けてみると、母シャトーブランシュ自身も重賞馬で半兄ヴァイスメテオールもラジオNIKKEI賞を制覇するなど、なかなか優秀です。

半妹のガルサブランカも今後重賞級になる可能性は十分あるでしょう。

2代母のファミリーはやや物足りませんが、3代母メゾンブランシュクイーンS3着のブラックタイプで、産駒からは障害馬ですが中山大障害や中山グランドジャンプを制覇したブランディスや、ブリーダーズゴールド3着でブラックタイプのオースミシュネルが出ているなど、活力のあるファミリーです。

ここは、イクイノックス産駒を考えるうえでもかなりプラス要素になるのではないかと考えています。

父と同じ値段だが”大きな違い”も

種付け料2000万円は父と同じ値段になりますが、父と大きな違いが1つあります。

当たり前と言われれば当たり前なのですが、それはサンデーサイレンスとの距離です。

キタサンブラックは2代父がサンデーサイレンスなので、サンデーの距離が近い繁殖への配合は嫌われる側面があります。

これが1代進んだことでインブリードによる弊害がすべてクリアになるというわけではありませんが、イクイノックスではクロスのきつさが一段マイルドにはなるため、サンデー系繁殖につけやすい側面はあるでしょう。

ノーザン社台系のエース級母父ディープインパクトの肌馬については、イクイノックスであってもさすがにインブリードがきつすぎるのでここは実現可能性は低いでしょうが、繁殖の幅が少しでも広がるところはプラスなのではないでしょうか?

また、キタサンブラックは今種牡馬として大人気になっていて、種付けが物理的にできないという生産者も多数いるでしょうから、そういった意味で代替的にイクイノックスを種付けするという需要もあるでしょう。

今後について

イクイノックスは世界的に名の知れた名馬なので、日本国内だけでなく海外からの種付け依頼はキタサンブラック以上に集まる可能性があるのかなと思っています。

ディープインパクトやハーツクライなどの場合、海外の繁殖牝馬が日本に輸送して、種付けを行って日本で生産してから母国に持ち帰るor受胎させた状態で持ち帰るなどしてその血を世界に広めました。

イクイノックスもそのようにして世界に血を広げていくことは十分あり得るでしょうし、イクイノックス産駒の後継種牡馬が海外で誕生すれば、海外でも一大勢力となる可能性もあります。

日本の生み出した最強馬が、種牡馬として世界進出していく様子を海外競馬ファンとしても楽しみに待ちたいと思います。


ジェイ

現役地方&海外馬主・競馬ライター

登録者4500人超え&累計再生250万回超えの一口馬主YouTuber。豪州競馬会員制コミュニティJJ Racing Club 共同代表。社会人1年目から一口馬主を始め、キャロット・シルク・ノルマン・ロード・DMMバヌーシーの5クラブに入会。地方個人共有とRSS や中條厩舎の豪州共有に加え北米MRHでマイクロシェアを行う。血統スタッツや馬体・歩様を重視していて代表馬はロードヴァレンチ、ミスティックロア、リレーションハート等。

—最近の私–

SONY ワイヤレススピーカー

Bluetoothでスマホと接続可能なスピーカー。重低音がとても強調されるので洋楽やアップテンポな曲が好きな私のお気に入り。防水機能つきなのでお風呂に持ち込んで音楽を聴きながら本を読むのが毎日の楽しみ。


~大人気競馬グッズのご紹介~

あの名馬たちがBIGぬいぐるみになって登場!愛車に乗せたり、部屋に飾ったり、使い方たくさん!最近はUFOキャッチャーの景品として販売されたりお金がかかるけど、直接買ったほうが安くて確実かも?!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です