【初心者向け】ラヴズオンリーユーの23から一口馬主を始めた人へ伝えたい3つのこと

ジェイ
ジェイ
どうも、ジェイです。
今回はラヴズオンリーユーの23で一口馬主デビューされた方も多いと思いますので、初心者向けの記事を1本書いてみました。
よろしくお願いします。

ラヴズオンリーユーの23が大盛況

ラヴズオンリーユーの23は2023年7月18日からDMMバヌーシーで募集が開始され、当歳馬募集でありながら3日で4000口が満口=完売となりました。

SNSを見ていると、このラヴズオンリーユーの23から一口馬主デビューしたという方が多く見られました。

かくいう私もこの馬には話題性もありますし現役時代も応援していた馬なので1口持とうかな?と前向きに考えていて出資しようと思いますとも、過去には記事にしましたが、サイズがほかの当歳馬に比べて小さめに映ったことで、初仔であることも鑑みて成長を様子見できないのであれば仕方ないかなと出資は断念することにしました。

話を戻しますと、ラヴズ産駒から一口馬主をはじめられた方に、一口馬主5年目で苦楽を味わってきたほんの少しだけ先輩の私から、僭越ながら伝えたいことを3点に絞って、記事にしていこうと思います。よろしくお願いいたします。

①無事是名馬

まずは、やはりこれです。

無事是名馬という言葉をご存じでしょうか?

無事であることこそが名馬なのだ、読んで字のごとくの意味です。

「いやいや、G1勝ちまくる馬が名馬でしょ」という声が聞こえてきそうですね。

確かにそれはそうなのですが、一口馬主を始めるとサラブレッドという生き物がいかにケガをしやすい生き物か、ということを思い知ることになると思います。

競馬新聞では報じられないような、小さなとん挫や夏バテ、馬体重が増えてこない、馬房で暴れてけがをしたなどなど…様々な頓挫を乗り越えて馬はデビューへと向かいます。

私のオーストラリア共有馬の中には、デビュー戦を迎えることなく命を落とした牝馬もいました。

ケガにより中央で1戦しか走れず、その1戦も惨敗でターフを去った出資馬もいました。

無事にターフで走ってくれることは当たり前のことではありません。

デビュー戦で勝てなかったことくらい、なんてことはないのです。

着順が芳しくなくても”怪我せず走ってえらいぞ”くらいのマインドでいると気楽に楽しめると思います。



②重賞出走は当たり前じゃない

一口馬主を長くやっている人と一般の方の考える重賞出走へのハードルの高さはまったく異なると私は考えています。

私自身、一口馬主や馬主を始めてから重賞はいかに遠くにあるのかということを思い知らされました。

幸運なことに私は2世代目の出資馬ロードヴァレンチがオープン入りしマーチSで4着に入りましたが、未だ重賞は未勝利です。

馬券だけをしていた人は、1勝クラスや2勝クラスなんて気にも留めていないかもしれません。

3勝クラスであっても重賞じゃないレース、程度にしか思っていないかもしれません。

恥ずかしながら私も馬券だけをやっていた時は、重賞か未勝利かそれ以外か、くらいの感覚でした。

ただ、一口馬主を何年かやると、3勝クラスで走っている馬なんてみんなすごいなあ~という感覚になってきます。

中央で複数勝利を挙げられる馬はクラブ募集馬の大体10%~20%程度です。

DMMバヌーシーは2勝馬率は28%と高めの水準になっていますが、それでも10頭出資して3頭ほどしか複数勝利は上げられない計算になります。

ラヴズオンリーユーの23は金額的にもG1、クラシック路線を目指してほしいという気持ちになると思いますが、中央で勝利を積み重ねるだけでも十分すごいことなのです。

セレクトセールで1億円越えで取引される高額馬でも、重賞出走どころか勝ち上がりもできずに引退していく馬も数多くいます。

そのくらい、競馬は厳しい世界なのです。

③基本勝てない、儲からない

先ほどから一口馬主の厳しさ的な内容になっていますが、極めつけはこれです。

基本的に一口馬主の出資馬は勝てません(笑)

私は初勝利まで30戦近くかかりましたし、仲良くさせていただいている一口馬主ブロガーのクロキリさんは初勝利まで90戦、一口馬主の友人ヤスホークスさんは初勝利こそ早かったものの、先日まで50連敗以上されていました。

一口馬主での勝利は本当に難しいので、もし勝てなかったとしても「普通は勝てないものなんだ、勝てたらラッキーだ」というマインドでいると精神衛生上いい気がします。

勝利が難しいからこそ、募集馬を検討することが面白いですし、勝った時の喜びが大きいという部分もあります。

難しいからこそ面白い”ここは表裏一体な部分だと思います。

そして一口馬主を始めるうえで、出資馬が活躍したら大きく儲かるのではないか?と夢を見て始められる方もいると思います。

それは否定しませんし、中には確かに活躍馬を引き当てて収支をプラスにされている方もいらっしゃいます。

しかし、投資効率的だけを考えれば一口馬主はかなり分が悪いです。

大体収支がプラスになる馬主は全体の10%前後といわれていて、一口馬主の場合、リアル馬主には発生しないクラブ会費も発生しているためより収支をプラスにすることは難しいと言えると思います。

FXや株の方がよほど簡単に儲かるでしょう。

本当にお金を作りたいなら、この方法はお勧めしません。

ただ、この難しい界隈においてプラス収支を実現しよう、回収できる馬を選ぼうと奮闘するのはなかなか楽しいものでして、これも醍醐味の1つだと言えると思います。

そうやって毎年トライ&エラーを繰り返していくと、気づいたら沼にどっぷり。

でも、どっぷりハマればそれはそれで、楽しいです。

週末の出資馬のレースを楽しみにしながら1週間を過ごすというのはなかなか悪くない生活ですよ。

とはいえ私も5クラブでやっているだけの若手一口馬主、沼の中間あたりで沈みきってはいないと自負しております。

この沼に足を踏み入れた皆さんがまずは中間地点へと沈んでこられるのを、”下で”お待ちしております。

一緒にさらに下へ下へと潜っていきましょう(笑)

一口馬主ライフ、エンジョイしてくださいね!

おわりに

余談ですが最後に1つだけ、追加で伝えたいことがあります。

出資馬初のデビュー戦はぜひ、都合がつけば現地観戦してみてください。

足が震えるほど緊張して興奮します。

私も当時関西に住んでいましたが、先輩一口馬主に絶対に現地行った方がいい!とアドバイスをいただき中山競馬場までデビュー戦のため遠征したものです。

結果は惨敗でしたがあの時の経験は忘れられない、何にも変え難い思い出です。

みなさんの一口馬主ライフがハッピーなものでありますように。


ジェイ

現役地方&海外馬主・競馬ライター

登録者4500人超え&累計再生250万回超えの一口馬主YouTuber。豪州競馬会員制コミュニティJJ Racing Club 共同代表。社会人1年目から一口馬主を始め、キャロット・シルク・ノルマン・ロード・DMMバヌーシーの5クラブに入会。地方個人共有とRSS や中條厩舎の豪州共有に加え北米MRHでマイクロシェアを行う。血統スタッツや馬体・歩様を重視していて代表馬はロードヴァレンチ、ミスティックロア、リレーションハート等。

—最近の私–

SONY ワイヤレススピーカー

Bluetoothでスマホと接続可能なスピーカー。重低音がとても強調されるので洋楽やアップテンポな曲が好きな私のお気に入り。防水機能つきなのでお風呂に持ち込んで音楽を聴きながら本を読むのが毎日の楽しみ。


~大人気競馬グッズのご紹介~

あの名馬たちがBIGぬいぐるみになって登場!愛車に乗せたり、部屋に飾ったり、使い方たくさん!最近はUFOキャッチャーの景品として販売されたりお金がかかるけど、直接買ったほうが安くて確実かも?!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です