【2023年版】キャロットクラブ新規入会チャレンジを成功させるには?

ジェイ
ジェイ
どうも、ジェイです。
今回は2年前に新規入会チャレンジを突破しキャロット既存会員となった私が、2023年に新規入会チャレンジをされる方に向けて、新規入会指南記事を書いていきます。
よろしくお願いします。

キャロットクラブ2023年募集概要

キャロットクラブの2023年募集は…

9月1日 1次募集申し込み開始

9月6日 1次募集申し込み締め切り

9月15日 1次募集抽選結果を発表

9月19日~20日 1.5次募集

9月25日~27日 ★2次募集

10月2日 通常募集

というスケジュールになっていて、新規入会チャレンジをする方は、2次募集からの参加となります。

8月1日から新規会員さん向けのカタログ請求受付を開始しているようなので、新規入会を検討されている方は忘れないうちに手続きをされるとよいと思います。

以前は1次募集から新規会員も参加可能(優先度は会員より低い)でしたが、近年は新規会員は2次募集からの参加となっています。

2次募集の募集馬は、1次募集や1.5次募集で満口にならなかった募集馬が対象となります。



新規入会の難易度は?

かつては1次募集に新規会員も既存会員と比べると不利な条件で放り込まれていたので、ちゃんと票読みをしないと新規会員が何頭か申し込んでもすべて死票になってしまい、抽選の舞台にすら上がれていなかったということが頻発していました。

何を隠そう、私も入会チャレンジ2度目で成功しましたが1度目は読みが甘くすべて死票となる馬を書いてしまいました。

今の制度ですと、2次募集ということで1頭でも書けば抽選の舞台には上がれますから票読みをする必要性も減り、かなり新規入会チャレンジの難易度は楽になったと思います。

もちろん、抽選が楽だということではありませんが、以前ほど対策を練って馬選びをしなければいけないということがないため負担は減ったと思いますね。

ちなみに昨年は5頭が2次募集に回っていました。

内訳は中央馬3頭、地方馬2頭でしたかね。

地方馬は100口募集のため口数も少ないのですが、地方馬としては高額な馬が例年ラインナップされるため新規にも残りやすい傾向がありますね。

私が新規入会した時も、地方馬で入会しました。

同時に小柄な中央馬も1頭当たりましたが。

本気で入会したいなら?

キャロットに本気で入会したいと思っている方に向けて伝えたいのは、

本当に本気で入りたいなら全頭1口ずつ書いてください」です。

本当にこれしかないんです。

この中でせめてちょっと走りそうな馬を選ぼうかな?とか色気を出すのはやめましょう。

皆そう考えるので、2次募集の中でも走りそうな馬は人気になり抽選が非常に厳しくなります

複数当選する可能性はもちろんありますので、すべて当選しても破産しないレベルでやっていただきたいとは思いますが、現実的に考えるとすべて当選する確率は相当低いので、臆することなくすべて書くというのが最もいい手段だと思います。

僕は新規入会した年も、その前の失敗してしまった年も、死票になった馬はいましたが15頭前後の馬を書いて提出していました。



1頭入魂で入会したいなら?

とはいえ「懐事情的に全頭書くなんて無理ですよ」という方もいらっしゃると思います。

すべて書きましょうだけの記事ではさすがに不親切ですよね。

ということで1頭入魂、少ない予算でも入会する方法を考えてみました。

これはずばり、「一口馬主たちが見て走る見込みが少なそうだと感じる馬」を1頭チョイスしようということです。

そりゃそうだろうということなのですが、その不人気そうな馬をどう選ぶか?という選び方をお伝えしていこうと思います。

まず、票読みをあまりしたことがない方が陥りがちなのは、、、

・マイナー血統の種牡馬の馬や初仔

・きょうだいが走っていない

・海外血統

など一般的に人気にならなそうな要素を基に票を予想することです。

初年度の僕はこれで死票祭りで撃沈しました。

一般的には確かにこれらは不人気になる要素ではあるのですが、2次募集まで来ている馬の中から新規で当たりやすい馬を選ぶというフェーズなのでこの辺りでは”ぬるい”です。

私が最近、シルクやキャロットなどノーザン系クラブで最も顕著に人気に相関していると思う指標はズバリ”馬体重”です。

馬体重がとにかく軽い馬を選びましょう

300kg台中盤くらいの馬がいればGOODですね。

1頭だけしか書けないのであれば1番軽い馬、2頭書けるのであれば軽い馬2頭を選ぶといいと思います。

それに合わせて、管囲を見るのもいいでしょう。

同じくらいの軽さの馬がいて、片方が管囲20cm、もう片方が管囲18cmであれば迷わず18㎝の馬を選びましょう。

入会したいのであれば初年度はお布施と割り切り、とにかく人気がなさそうな馬、サイズが小さく大丈夫か?という馬を選ぶのが良いと思います。

とにかく色気を出すのはNGです。

あとは、一口の価格が高い地方馬はやはりねらい目です。

例えば地方馬で総額2000万円の場合、1口は20万円と高額になります。

これは地方馬としてはかなり高く回収難易度は非常に高いですし、一口価格が高く出資ハードルも高いです。

馬体重とあわせて高額な地方馬はねらい目になってきます。

小柄で高額な地方馬がいたら候補筆頭ですね。

おわりに

今回はキャロットの新規入会チャレンジの突破方法についてお伝えさせていただきました。

実際ラインナップがでたら、ジェイ的オススメ入会馬をお伝えする記事もかけたらいいなと思っています(願望)

是非、新規入会を検討している方は参考にしていただけると嬉しいです。

皆さんのキャロットライフが始まり、一緒に来年は募集馬検討できることを楽しみにしています。

※8月26日(土)18時〜東京都内でリアル募集馬検討会を行います、新規入会希望者の方も大歓迎ですので、ご興味のある方はサララボTwitter等からご連絡ください!よろしくお願いします!


ジェイ

現役地方&海外馬主・競馬ライター

登録者4000人超え&累計再生200万回超えの元一口馬主YouTuber。社会人1年目から一口馬主を始め、キャロット・シルク・ノルマン・ロード・DMMバヌーシーの5クラブに入会。地方個人共有とRSS や中條厩舎の豪州共有に加え北米MRHでマイクロシェアを行う。血統の配合相性を重視していて代表馬はロードヴァレンチ、リレーションハート等。

—最近の私–

SONY ワイヤレススピーカー

Bluetoothでスマホと接続可能なスピーカー。重低音がとても強調されるので洋楽やアップテンポな曲が好きな私のお気に入り。防水機能つきなのでお風呂に持ち込んで音楽を聴きながら本を読むのが毎日の楽しみ。


~大人気競馬グッズのご紹介~

あの名馬たちがBIGぬいぐるみになって登場!愛車に乗せたり、部屋に飾ったり、使い方たくさん!最近はUFOキャッチャーの景品として販売されたりお金がかかるけど、直接買ったほうが安くて確実かも?!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最新の投稿