【ラフィアン2023募集馬検討】ライター陣注目馬一覧

ジェイ
ジェイ
どうも、ジェイです。

今回はラフィアン2023年募集馬のライター注目馬を全頭紹介したいと思います。

よろしくお願いします。

M石オススメ度★★★★★

・マイネエレーナの22

短評:優勝。
兄弟を見て分かる通り、デヴィルズバッグ=グロリアスソングで芝適性とスピードがかなり勝っており、スピード勝負への担保は十分すぎるくらいある。
やや非力さが気になるが、順調に成長したら牡馬の代表産駒になっても驚かない。



M石オススメ度★★★★☆

・マイネソルシエールの22

短評:マイネルメサイアの妹。
血統面で母父ロージズで母母父ブライアンズタイムは言う事無し。
重賞までと言われると微妙ですが、1200万で金薔薇配合、しかも全兄が勝ち上がってると考えればかなりお得では。

・マイネグロリアーナの22

短評:アインゲーブングの全弟。
姉もミスプロ持ちにありがちな小回り向き牝馬(恐らくナシュアが刺激される)になったもの。血統表の奥を見ていくとロベルトに加えFair Trialなどいかにも小回り向きな血統が散りばめられている。本馬自身のインブリードは薄いものの、5代以降ではナスルーラとサーギャラハッド=ブルドッグを始めとしたアメリカ血統がうるさくインブリードしており、まさにゴルシ向きの母である。

M石オススメ度★★★☆☆

・ソングオブアイスアンドファイアの22

短評:手塚厩舎だし、クラブから一番評価されているのでは?
血統面では母父がロベルト×ヒズマジェスティで相当なパワー特化血統。
牝系を見てもスタミナに寄った構成。牝馬ではどうかも、四肢が長く、ステイヤーとしての期待もできる。
ただやはりスピードへの言及が薄いため、勝ち上がったとしてもどこまでやれるかは懐疑的。
牡馬なら新潟内回りや福島で単勝をしこたま買いたいくらい血統構成は良いものの、牝馬ではパワーが強すぎるので推しきれない。

・マイネグラティアの22

短評:母母キーチェスターバーンはDomino系のブロードブラッシュを父に持ち、リボーにウォーアドミラルがクロスし、バックパサー持ちというパワーを突き詰めたような構成。
母父ネオユニヴァースは緩いながらもタフなケイバを得意とするため、適度にマッチしたら重馬場の鬼になりそう。
基礎スピードも一定ありそうだが、短い膝下でピッチ走法になりそう。先行できれば強そうなものの開幕週の東京などでは勝つ映像が思いつかない。
荒れた福島でこそ馬券を買いたいイメージ。



M石オススメ度★★☆☆☆

・アリスブルーの22

短評:サンデーとテーストクロスを持った、ある種定番の配合。母父マンハッタンカフェは欧州気質と相性がよく、牝系のノーザンテーストやゴールドシップ自身の欧州血脈がプラスに回る可能性はある。
ただ、サンデー3×3、テースト5×3はあまり良い印象はなく、パワーが勝ちそうなこの構成なら牡馬でローカル2600mを狙う馬にしたかった。

・ブリングイットオンの22

短評:大股なのとトモが流れるのは気になる。リボー由来のパワー型牡馬になりそうな感じを受ける。
基本的な血統構成と馬体は短距離志向が強いものの、血統の奥ではフランス系スタミナ血統のWorden≒Le Fabuleuxを始めとするスタミナ系のインブリードが散りばめられており、多少どっちつかずな印象。パワーがしっかり勝てばマイルより短い距離で押し切るのも面白そうだが、突き抜けられないと…

・マイネチャームの22

短評:母父アグネスタキオンはゴルシの義父としてあまり評価しておらず、中央デビューした6頭の内、掲示板に入った馬が1頭しかいないという状況。その1頭は先日勝ち上がったポンテニオンであるが、その時の2着もゴルシ産駒でゴルシ特化馬場であった。ただそれでも勝ち上がりは勝ち上がりであり、ポンテニオンと同様に「サンデー以外でHaloを刺激」出来ている。
馬体面では力感がなく非力さが目につくので、積極的にはなれない。

ジェイ注目馬

・ヘリンヌリングの22

父ダノンバラードの牡馬は勝ち上がり率が5割近くと繁殖レベルを考えると優秀。

似た配合のキタウイングは小型馬だが、産駒の賞金上位馬は大型馬が多いことから、本馬も大型になりそうな気配があり頼もしい。


M石土井

ゴルシ産駒研究者

一口馬主を京都サラブレッド、YGG、広尾、DMM、ノルマンディーなどで楽しんでいる、ゴルシ産駒研究者。noteにてゴルシ産駒にまつわる投稿を行っている。血統分析に重きを置くスタイルで、代表出資馬はドライスタウトやグランベルナデット。ゴールドシップ産駒ではオルノアやブルーローズシップなどに出資している。



ジェイ

現役地方&海外馬主・競馬ライター

登録者4500人超え&累計再生250万回超えの一口馬主YouTuber。豪州競馬会員制コミュニティJJ Racing Club 共同代表。社会人1年目から一口馬主を始め、キャロット・シルク・ノルマン・ロード・DMMバヌーシーの5クラブに入会。地方個人共有とRSS や中條厩舎の豪州共有に加え北米MRHでマイクロシェアを行う。血統スタッツや馬体・歩様を重視していて代表馬はロードヴァレンチ、ミスティックロア、リレーションハート等。

—最近の私–

SONY ワイヤレススピーカー

Bluetoothでスマホと接続可能なスピーカー。重低音がとても強調されるので洋楽やアップテンポな曲が好きな私のお気に入り。防水機能つきなのでお風呂に持ち込んで音楽を聴きながら本を読むのが毎日の楽しみ。


~大人気競馬グッズのご紹介~

あの名馬たちがBIGぬいぐるみになって登場!愛車に乗せたり、部屋に飾ったり、使い方たくさん!最近はUFOキャッチャーの景品として販売されたりお金がかかるけど、直接買ったほうが安くて確実かも?!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です