【ラフィアン2023募集馬検討】ジェイ注目馬~No.12ヘリンヌリングの22~

ジェイ
ジェイ
どうも、ジェイです。
今回はラフィアン2023年募集馬の中から注目馬1頭をピックアップして紹介したいと思います。
よろしくお願いします。

基本情報

募集総額:1600万円

1口:16万円

父:ダノンバラード

母父:アイルハヴアナザー

性別:牡馬

生年月日:2022年3月21日

血統分析

父ダノンバラードはBRFの種牡馬で、一度ヨーロッパに輸出されたものの、ナイママなど産駒の活躍により、再輸入されて日本に買い戻された種牡馬です。

現地の牧場での評価も高かったようで、交渉は難航したとか。

繁殖牝馬の質や社台グループ率が3%とノーザン・社台のバックアップがほぼない中でも勝ち上がり率34%と善戦していますし、牡馬に限ると勝ち上がり率48.5%と非常に高い数値となっています。

デビュー時の平均馬体重が430kg台と小柄な産駒が多い中でもしっかりと結果を出していることを考えると種牡馬としてのポテンシャルはかなりのものがあるのではないかと私は見ています。

そんなダノンバラード産駒の募集馬の中で、現状最もサイズが大きいのが本馬になります。ラフィアンの公式HPには3歳春の想定体重は480㎏ほどになるのでは?と記されています。

母父アイルハヴアナザーからはフェアリーSを制したキタウイングが出ていて、こちらも場体重430㎏ほどと小柄なのですが…。

実はダノンバラード産駒の賞金上位馬のTOP3である

・ロードブレス

・ダノンレジーナ

・モンブランテソーロ

はいずれも大型馬です。

キタウイングが小型だからといって、小型馬が活躍しやすいということでもないと思います。

本馬が400㎏台後半の雄大な馬体を誇るようになればそれはプラスに働くのではないでしょうか?

ラフィアンは早期からガンガン育成を進めて早めにデビューさせるクラブだと認識しています。

ダノンバラード産駒の安定感を支える要素の1つに仕上がりの早さがあると私は考えています。

2歳夏までの早期デビュー率が47%と非常に高く、ラフィアンの早めから始動する育成とマッチしているのではないかと思います。

本馬は2番子で、母の繁殖能力は不明ですが、姉もダノンバラード産駒(未デビュー2歳馬)で2年連続でダノンバラードをつけているあたり、この繁殖との相性の良さを確信しているということでしょう。

2代母マイネポリーヌからはマイネグレヴィルやマイネルシュバリエなどブラックタイプとなる馬も複数出ていますので、ファミリーラインも悪くないと思います。

馬体・歩様

馬体はまだまだ、この時期なので完成度が高いとは言えませんが、父似のシルエットで好印象です。

まだまだこちらもこれからだとは思いますが、今回の募集馬の中ではトモの容量もしっかりあるほうで、パワーがありそうです。

歩様も後ろ脚がものすごく伸びて可動域が広いとまではいきませんが、全体的に悪いところがあまり見つからない、綺麗な歩きをしていると思います。

歩きもリズミカルで運動神経がよさそうです。

飛節のブレも少なく、やはり血統通り仕上がりはそこそこ早いタイプになるのかもしれませんね。

全体的にもう少しボリュームアップしてもらいたいところはありますが、つっかえもなくいいウォーキングだと思いました。

厩舎

厩舎は美浦の田島厩舎予定となっています。

平均出走回数は4.6回と全国平均を少し上回る厩舎ですが全体勝ち上がり率は22%とやや厳しい数字です。

社台G率は17%です。

重賞馬出現率は0.5%と低く、重賞やクラシックを期待するというよりはコンスタントに条件戦で好走してくれてお財布にやさしい馬を探すという方向で考えるのがベターかもしれません。

ダート短距離を得意とする厩舎で、このあたりは本馬との整合性は微妙かもしれません。

ラフィアンの馬はこれまで17頭預託されていて、勝ち上がり率は24%と厳しい数字です。

しかし、同じダノンバラード産駒でラフィアンの元所属馬、アセンダントを管理していた点については強調ポイントだと思います。

このほか、未デビューの新馬になりますが、ラフィアン所属馬のダノンバラード産駒の2歳牝馬、プリティキッスも田島厩舎預託となっています。

ダノンバラード産駒のノウハウは一定ある厩舎だと思いますので、それが本馬の育成においても生かされるといいですね。


ジェイ

現役地方&海外馬主・競馬ライター

登録者4500人超え&累計再生250万回超えの一口馬主YouTuber。豪州競馬会員制コミュニティJJ Racing Club 共同代表。社会人1年目から一口馬主を始め、キャロット・シルク・ノルマン・ロード・DMMバヌーシーの5クラブに入会。地方個人共有とRSS や中條厩舎の豪州共有に加え北米MRHでマイクロシェアを行う。血統スタッツや馬体・歩様を重視していて代表馬はロードヴァレンチ、ミスティックロア、リレーションハート等。

—最近の私–

SONY ワイヤレススピーカー

Bluetoothでスマホと接続可能なスピーカー。重低音がとても強調されるので洋楽やアップテンポな曲が好きな私のお気に入り。防水機能つきなのでお風呂に持ち込んで音楽を聴きながら本を読むのが毎日の楽しみ。


~大人気競馬グッズのご紹介~

あの名馬たちがBIGぬいぐるみになって登場!愛車に乗せたり、部屋に飾ったり、使い方たくさん!最近はUFOキャッチャーの景品として販売されたりお金がかかるけど、直接買ったほうが安くて確実かも?!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です