【全頭分析】ノルマンディー2023年1次募集馬検討 ~No11 マルーンドロップの22~ byジェイ

ジェイ
ジェイ
どうも、ジェイです。
連載でノルマンディーオーナーズクラブ2023年1次募集の募集馬全頭を1頭ずつ分析していきます。
評価はあくまでもジェイの個人的主観によるもので、競走成績を保証するものではありません、出資は自己責任でお願いいたします。

はじめに

この度はサララボの代表ジェイが連載するノルマンディーOC2023年1次募集馬検討記事をご覧いただきありがとうございます。

ノルマンディーOCの会員でもある私は、今年はシルクHC、DMMバヌーシー、キャロットクラブの3クラブで全頭分析記事を当サイトで執筆、掲載しています。

今の所出資馬の主な活躍馬は…

・ロードヴァレンチ(マーチS4着)

・ミスティックロア(レパードS出走)

・ヴァナルガンド(2勝C)

・リレーションハート(地方2勝・個人共有)

となっていて、18産から参入したノルマンディーOCではヴァナルガンドが最も活躍しています。

基本的に忖度なしなので、厳しい表現となってしまう馬もいることを先にご了承ください。

あくまでも個人の見解ですので、出資判断は自己責任でお願いいたします。

また、多くの頭数を分析する関係上、1頭あたりのコメントがどうしても薄くなってしまいます。

「この馬についてもっと詳しく聞きたい」という場合は、募集期間中にYouTubeLIVEを予定していますのでそちらでご質問いただければと思います。

ジェイは募集時、血統スタッツ、サイズ、馬体・歩様、厩舎などの要素を軸に検討しています。

今回の連載ではその中でも主に、血統、サイズ、馬体歩様について記載していく予定です。

執筆、投稿作業など全て1人で行なっているため誤記載や誤字等ありましたら優しくご指摘ください。

何卒お手柔らかにお願いいたします。




No11 マルーンドロップの22

基本情報

父:ミッキーグローリー

母父:コンデュイット

馬体重:507㎏ 

体高:158.0㎝

胸囲:182.0cm

管囲:21.0cm

血統

父ミッキーグローリーは現2歳世代が初年度産駒で、7頭が出走し勝ち上がっている産駒はまだいません。

戦績的にもミッキーグローリーの種牡馬としてのポテンシャルはやや懐疑的な部分が私はありますが、この種牡馬の能力をどう評価するで大きく評価が異なる1頭になると思います。

母は岡田スタッドの繁殖牝馬で元ノルマンディーのマルーンドロップ、交流戦と中央の1勝Cで勝利歴があります。いずれも芝レースですね。

きょうだい馬で中央勝ち馬は出ていません、ヴェルミセルは未勝利戦で2度2着にきていて、勝ち上がりに近しい能力は持っていると思います。

4代母まで遡るとスカーレットブルーに辿り着き、ブラックタイプ馬が多数出てきますが、3代母以降ブラックタイプが現状でていないので、母系的に大きな舞台を連想するというよりはコツコツと着を拾って稼ぐタイプの馬を想定します。

価格帯的に安価な馬なので、この金額での募集馬であるということを考えたらまずまずの母系かなと思います。

G1馬を狙いたいという方よりは、1勝してコツコツチャクを拾って楽しませて欲しいという人におすすめしたいような母系に見えますね。




馬体・歩様

牡馬でこれだけサイズがある馬がこの値段で買えるのはなかなかお得だなと思いました。

種馬の格付け+母から現状活躍馬が出ていないことなどからこの価格設定になっているかと思いますが、なかなか安価だなと感じます。

馬体写真を見るとなかなか、僕好みのトモがガチムチ系でサイズが発表されてから個人的に注目している馬の1頭に入っていました。

ただ歩様を見ると、やっぱり僕好みではなかったなと評価を再度修正しました。

とぼとぼ歩く系であまり推進力やバネ感を感じることはできませんでしたね、主観的なものですが。

可動域も狭く踏み込みも浅いですね、いくらダートの短めの馬だとしてもここまで踏み込みが浅い馬だとちょっとどうかな?と思います。

しかもこの馬は血統的には芝も睨む形になると思いますので、となるとやはり値段相応の馬なのかなという感じはしました。

あまり背中も上手く使えていないような気がします。

ただ、大型馬の割に飛節の安定感はありました、ゆるさは思ったよりありません。

前脚は左前が若干内向気味で気になりましたが、過度に気にしなくていいレベルかなと思いました。




総評

サイズのある牡馬がこの値段で買えるというのは魅力的だなと思う一方、血統、歩様共に出資に踏み切るほどの加点要素はなかったかなと思います。

大型馬で4月生まれと早生まれでもない割には飛節は安定していたのでそこはいいと思いましたね。

うまく未勝利戦を勝ち上がったり、地方出戻りでも1勝Cまで戻ってきてコツコツ走れるといいなと思います。

芝ダートどっちなのか僕にはよく分かりませんでした、可動域は狭そうなのでそんなに距離は持たないかなと思いました。

ミッキーグローリーを種牡馬として評価している方は、かなり安価ですのでとりあえず1口持っておくとかでもいいのかもしれませんね。


ジェイ

現役地方&海外馬主・競馬ライター

登録者4500人超え&累計再生250万回超えの一口馬主YouTuber。豪州競馬会員制コミュニティJJ Racing Club 共同代表。社会人1年目から一口馬主を始め、キャロット・シルク・ノルマン・ロード・DMMバヌーシーの5クラブに入会。地方個人共有とRSS や中條厩舎の豪州共有に加え北米MRHでマイクロシェアを行う。血統スタッツや馬体・歩様を重視していて代表馬はロードヴァレンチ、ミスティックロア、リレーションハート等。

—最近の私–

SONY ワイヤレススピーカー

Bluetoothでスマホと接続可能なスピーカー。重低音がとても強調されるので洋楽やアップテンポな曲が好きな私のお気に入り。防水機能つきなのでお風呂に持ち込んで音楽を聴きながら本を読むのが毎日の楽しみ。


~大人気競馬グッズのご紹介~

あの名馬たちがBIGぬいぐるみになって登場!愛車に乗せたり、部屋に飾ったり、使い方たくさん!最近はUFOキャッチャーの景品として販売されたりお金がかかるけど、直接買ったほうが安くて確実かも?!

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です